スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
分からないわあ。
thhです。

続きで、学校に話し合いに行った時のこと書いてみたのですが、

感情むき出しの読むに堪えないえげつない文章に(汗)

削除する時間違えて前記事も消してしまいました。

コメントくれた方、すいません。




先日、話し合いの途中用事で退席された校長先生から、丁寧なお話とその時の謝罪があり、

私もその時の気持ちを伝え(だめだこりゃ、とゆーあまりの絶望感に言われるままでした)

多少憤りも収まり・・。

話し合いのさっくりとした内容。

養護への進路について、「自分より能力の劣る子達を見れば自信がつくのでは

ないですか」と信じられないことを言う先生もいました。

私のド真ん前の席で副担任はずーーーと寝てました。(〇ゲがあああああ!)

その席では、療育手帳が取れたこと前提の話中心で、早く手続きしてして!動け!

みたいな。待ってましたな感じでした。

そして、どうゆう選択をするにせよ、中学校での残り一年、長男が落ち着いて少し

でも前向きに過ごせるようにするか、とゆうことに具体的な話は、こちらがお願いをして

も「(今通ってる)適応教室に彼以外にいるもう一人の女の子が来てから、かまわれ

たりして、それが嫌で落ち着かなくなったので、4月にその子いなくなるから、それで

落ち着けたらいいですね!」以上。・・・対策になってないぞ。

帰り際には、今回の話し合いのことを「彼にちゃんと話してね!それが親の役目ですよ!」

と、とどめを刺されてしまいました。

分からないわ。何でかしら?私がバカだから?

校長からの電話がなければなかなか立ち直れませんでした。


続きます。


スポンサーサイト
[2012/02/26 10:25] | ガキんちょ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<息子の思いは・・ | ホーム | 無理矢理な。>>
コメント
こんにちわ。

前回の記事の <学校に話合いに行った時の記事>は タイミングを逃して読めなかったから よくわからない部分もありますが 最初の記事を読んでました。
で 今回の記事、 なになに?校長が話合いの途中で席をはずした?あぁ 用事か・・・って でもこれって 大事な話合いの途中じゃなかろうか・・・。

寝ていたハ毛の 副担任とか 自分より劣る子をみて自身がつく発言とか 合わない子がいなくなればいいのでは発言とか ちょっと 本当にその方たち 子供を教育する立場の教育者ですかね?

小中学校に通えなくなる生徒が 年々増えているみたいですが こんな大人が子供にかかわる仕事をしてるのが 原因の一つだと思います。
無関心、あたりさわりない日常、大事な問題を面倒な問題として 切り捨てる・・・
ちょっと 憤りを感じます。

thhさんのご家族が これからをどうするかを いろいろと悩まれて決められると思いますが 絶対いい方法に 進むことを 願っています!
息子さんのために 一番いい方法。きっとあるはずです。

あまり わからないワタシが いろいろ言ってすみませんm(__)m

でも 心から 祈っていますよ!
[2012/02/28 10:55] URL | さぶりん☆ #7pxDjIdI [ 編集 ] | page top
さぶりん☆さん:

コメありがとうございます。

ちょっと重い話かしら?と書くのを躊躇しなくもなかったのですが・・。

先生方もめためたお忙しいと思います。
息子の様な特別に配慮をお願いする子でなくても、思春期の子供達、皆に目を届かせなくてはいけませんものね・・。
本当に大変なお仕事だと。
それを踏まえてもあの発言と、寝てた〇ゲは許せなかった(汗)
もう、校長室の隅に立てかけてあった不審者撃退用の「さすまた」で、「出てけオラああああああ!!」と突いてやろうかと何度思ったか。
また時間のある時書きますが、一応、進学に関しては新たな目標ができました。理解して下さる先生も必ずいると思います。ぼちぼち頑張るわ。息子と一緒に。

応援ありがとうございます(涙)
落ち着いたらまた貧飯を下品に披露する
ブログに戻ります!
寄ってってくださいねえ~~!
[2012/02/28 20:06] URL | thh母 #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thh1973.blog.fc2.com/tb.php/21-7e236cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。