スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
なんだかんだの
thhです.

次男の卒業式も無事終わりました。

めためた寒い日で、パツパツスーツをずっとコートで隠してても違和感なく・・

助かりました。

長男の時より、学年全体的に感動が無く(汗)泣いてる父兄や子供達も少なく、

さっぱりとした卒業式で。次男は・・つか、次男もなかなかめんどくさい坊主で、

悩み多く学校に行きたがらない奴でしたし、こみ上げるものはありましたが・・・

「俺、みんなと歩いて帰るから先に帰っといていいよ。」と言われ、写真も撮らず、

嬉しいような悲しいような。でも、

同級生達とじゃれる次男を見て、これでいいんだなあ~と思ったり。

親心とは勝手ですね。

とりあえず、入学式はコートが着れないかもしれない(温度的に)ので、

インナーだけ変えて同じスーツを着る予定の母ちゃんの減量は続行・・・。


長男の療育手帳は、児童相談所へもう一度IQテストしてきて、やはり66とゆう

数値が出まして、軽度知的障害の判定が出ました。

前にテストした時に全然できなかったやつが、今回めためたできてもっと難しい応用も

できたりして。・・よく分かりません・・

抑えとして手帳は頂いておこうと思います。

でももっとも軽いC判定の長男に福祉的恩恵はほとんどありませんでしたね~。

まあ、予想してのですが・・。

3年ごとにテストして判定されるそうです。(知らなかった)

頼るばかりでもあきませんしね・・。

そんな気持ちと、もう少し、沢山いるだろうこうゆうグレーゾーンで

ボーダーな子達を支援する体制が、学校や会社、社会全体に広まればいいのに~

と思ったり。

私も自分とこの子がそうだから考えただろうことで・・

長男に問題なかったら、分からなかったろうし知ろうともしなかったかも。

やっぱり私は勝手な奴だわ。

2日に、新担任と話合いです・・長男も一緒に。

大事な一年だと思います。長男のモチべーションが少しでも上がる

話し合いになりますよーに!
スポンサーサイト
[2012/03/23 19:52] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(8) | page top
娘っ子の誕生日。
thhです。

昨日は娘9歳の誕生日でございました

早いものです・・。

うっかりできたオマケの子が意外にも女の子で。

100人産んでもみんな男だよな~と思ってた私にはサプライズな贈り物でした。

兄ちゃん達より一㌔以上小さく生まれた娘(私の体重増加は一番多い20㌔

小さくて小さくて、はあ~かわいいなあ~、と。

そんなつもりは無かったのに、ブリブリな服着せたりして。女の子ライフ満喫

そんな時期は続かず・・娘は1歳で自分のことを「オレ。」と言い、入園グッズは

「ドラ〇ゴンボール」で揃えさせられましたました

格恰も気に入った物しかお召しにならず、ちんどん屋かお前は・・・みたいな。

兄弟の影響力を思い知りましたね。

そんな娘も現在は少女雑誌「ちゃ〇」が大好きな普通?の女の子に進化しました。

「女の子」過ぎて、男な母ちゃん、それはそれでウザい時も・・・


お誕生日メニューです。

P3150043_convert_20120316140817.jpg

ちらし寿司をケーキ風に

上のヤツはサーモンのお刺身を薄く切って、薔薇の様に・・・

全然できなくて・・ナマモノそんなに素手でいじりまくって大丈夫かよ、

とゆーくらい時間かかりました。

P3150045_convert_20120316140904.jpg
Cpicon 高級肉に変身◆ソースも旨い牛ステーキ◆ by しばっっち

懲りもせずナイフとフォークを使いたい娘のリクエスト。

このレシピ、激ウマでした。オイソの旨さ初めて分かったわ~~。

㌘158円の牛肉でしたが、最高でした

P3150044_convert_20120316140842.jpg

Cpicon チョコドームケーキ♪(チョコムース入り) by レアレアチーズ

・・・次男に作った時より不細工なアイル。

中にぶち込んだムース作りで疲れきってしまい・・。

断面図↓

P3160049_convert_20120316141009.jpg

なにはともあれ、みんなでお祝いしてやれたことが幸せですね。

金欠につきプレゼントは保留ですが高ぇんだよ、DS3はよお・・

でも旦那が4体目のりかちゃん人形を買ってきてくれたし・・。

良しとしましょう。

娘ちゃん、おめでとう


[2012/03/16 17:20] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(8) | page top
我が家の震災後一年。
thhです。

あの震災から一年経ちました。

一年前のあの日あの時、仕事が早く終わったので、ガキのおやつ

でも作るべ・・と台所に立ってた私。

震度4の横揺れに「やべえ、眩暈がすげえ・・」と。

地震と分かり、テレビ&やりだしたばかりのツイッターを見るためにPCを開ける。

PCでの飛び交う情報に戸惑い、リアルタイムのテレビ映像に怖気上がり・・


で、一年後の今日。

長男はいつもどうり気の知れた友達が来て、カードゲームの遊戯〇三昧。

次男は卒業式に担任の先生に渡すプレゼントを、クラスメート達と

買いに行くとオサレして外出。(何故かカラオケデビューしてきやがったらしい・・・

末娘もめずらしく友達と公園へ・・・

で、旦那とわたくし。

震災のTV特集をずっとつけながら・・しゃべることもなく

ただ、旦那は震災後1か月経たず仮設トイレを陸前高田に運び、自衛隊さんの

テントに泊まらしてもらうとゆう体験をしてますので、私らなんかより

思うこともあるのでしょう、長いこと黙祷しておりました・・・。

3月11日の後、本格的に鬱になった長男が「死にたいけど理由がない・・理由が欲しい・・」

と呟いて。(震災は関係ないですが)

「こないだの震災で生きたくても生きれないかった人が大勢いるのに、

お前はなんてこと言うんだ!!」と怒りまくった旦那。

もちろんそんな言葉は長男に全然響かないし、追い詰めるだけですが、咎めれなかった。

正論だもの。本当に、そうだと思うから。

死にたいなんて。言葉にするだけなら許すけど、死んだら許さない、と。

今後もこの震災=長男の不登校の始まった時期、と重ねて思出だすのでしょうねえ。

不謹慎ですが・・。

一年後の今、長男はあの時よりすこ~しずつ前に進んでるかと・・

被災地の方々もそうであれば嬉しいなあ・・

[2012/03/11 20:09] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top
忘れてないよ、減量。
thhです。

ええー実は、マイナス三㌔から動かずもう嫌だ~スーツ買いなおすし~と

考えておりましたが、今月の収入&出費を計算したところ、

母ちゃんスーツなんか新調してる余裕ないやんけ

とゆーことが判明しました

ので、今月始めから、命がけ、必死の減量追い込みを始め、だだ今-5㌔!

スーツのボタン、留まりました~~!!

まだパツンパツンなので、後10日でもう少し減らしていきたいです。

人間、金が無いと隠されていた底力が出るのね。

本能でしょうか。

まあ、すぐリバウンドすると思いますが・・食わないダイエットだし・・・

ちなみに私のスーツ代にあてがってたお金は、次男が

春休み遊び倒すためのオサレ費に。

交遊代はおこずかいなどで賄わせますが、「学校に着ていけなかった、

かっこいい服が欲しい。」と・・・はああ?

てめええええのサイズはなかなか無いのだぞおおおと思いつつ、

楽しく過ごせるなら・・・オサレに目覚めたのね・・・とちょい嬉しく

(長男は服装に超無頓着だし・・・)はいはい買ってやる私はあほうです。






[2012/03/09 19:59] | 晩飯 | トラックバック(1) | コメント(8) | page top
私の思いは
thhです。

雨なので洗濯をさぼって更新

・・校長いわくこの一週間いろいろな方面で話を聞いて、息子の場合小・中普通学級に

いたので、療育手帳が取れても高等養護は難しいかも・・と。

その単位制高校は、いわゆる「やんちゃ坊主」より大人しい子が多いので息子に

合うのでは、と。もちろん息子の特性や、手帳が取れたらそのこともちゃんと伝えれば、

それなりの配慮をしてもらえるそうです。

試験は基礎的なので、学力等は大丈夫。不良行為もないし

・・・あとはこの一年で、少しでも級友達と学校内で交流できれば・・

クラスに戻れれば・・だそうです。うーん・・。

長男はどうなのかな。この話はまだ話してません。

現在奴は、「NOならちょっと改めなさい」と言われ、朝決まった時間

(10時までに)登校するのにいっぱいいっぱいなので

あまり次々話を持ち出すと、きっと混乱してしまいます。

校長先生との電話の終わり、「・・先日の話し合いでは、お母さんに不愉快な

思いをさせる発言もあったと思い、申し訳ありません。教員には注意しました。」

ああ。分かってたのね。私、無言だったけど般若の様な顔してただろうしねえ

・・寝てた〇ゲには気が付いてないみたいね。

「これからはもっときちんとお母さんとコンタクトを取るように指導します。」

とゆうことでした。

やれやれ。取りあえず、目標ができた。

私の思いは、その単位制の高校に行かせてやりたい。

もちろん養護高等の説明会などにも足を運びつつ・・。

一筋縄でいかないだろうし、長男の状況に合わせてですがね。

本当にどんな選択がベストだったかなんて、何年も経たないと分からないだろうけど。

やり直しはその都度きくよね。

今に始まったこっちゃないんだし。

長男の気持ちも、現実的な問題もすりあわせて、一つ一つ丁寧にクリア

していきたいと思います。


・・・なんてこと言いながら、単位制高校、自転車で通えるし~公立だから安いし~

なんてすけべえな思いも・・さもしくて目がつぶれるね。

でもうちにはまだ下に二人いるので、金銭的問題は超リアル

先立つ物が無ければ(無いの)どうにもなりませんしね・・・

とゆーことで今日も一日頑張って働いてきます

ダラダラまとまらない話にお付き合いありがとうございました














[2012/03/02 08:21] | ガキんちょ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
息子の思いは・・
thhです。

その後。息子に「こんな選択もある。」と、特別支援学級に籍を置くことなど、

話ました。できるだけ簡潔に。なので、高等養護の話まではせず、今のあんたの

様子を見て、先生方が、勧めてるけど・・いろいろ試すのもいいと思うし、

どちらにしても、私らは全力で支援する、と。

彼の答はNOでした。

なら、もう少し頑張って、登校する時間を早くしたりしましょう、やることやる姿を

私達に分かる様に見せてね。・・とゆうことで・・これでいいのか分かりませんが・・



一週間後、校長から電話があり、療育手帳の検査や、養護高等への話も念頭に置きながら

単位制の普通高校を目指しましょう・・と。

その高校は、息子より年上の不登校の子や、発達障害の子が、見違えるよに

楽しく通ってると聞いていて、いいな~と思ってた高校。

そのことを話し合いの時にちらっと言いましたが、まったく相手にされませんでした

ので、びっくりでした。



ああ~時間がねえ~!一台しかない、予約殺倒のPC・・争奪戦なので・・続きます。
[2012/03/01 20:03] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。